治療にかかかる費用

審美歯科で美しい口元

歯をより美しく輝かせる審美歯科にかかる費用とは

保険治療にこだわらず、歯をより美しくするための治療を行うのが審美歯科です。
輝かせるために、保険診療にはこだわらないため、治療費は通常の歯科医院よりも高くなる傾向があります。
具体的に言うと、セラミックの差し歯は1本あたり8~10万円前後かかりますが、保険の差し歯と比較すると強度や見た目が本物の歯と変わらないほどです。
歯ぎしりがある患者さんには割れる恐れがあるために使用することができないため、ハイブリッドセラミックという素材を使用します。ハイブリッドセラミックも費用の面では同じくらいです。
詰め物など一部分に使う場合は2~5万円程度で作ることができます。審美歯科では、歯を白くするホワイトニングも積極的に行われています。
様々な方法があるので、一概に費用を比較することはできませんが、1~5万円程度の金額が必要になります。
歯科医院で行うのか、マウスピースを作成して自宅で行うのかなど、方法や回数によって金額は大きく変わります。

歯並びや歯の白さなど口元の美しさを追求した治療を行う審美歯科

歯科医院の中でも審美歯科では歯の白さや歯並びなどの口元のきれいさを追求した治療を行います。
普通の保険治療と違い、自費での診療になりますが、その分材料にこだわった治療になります。
最近では審美歯科専門のクリニックも増えてきており、口元が気になるという人に注目が集まっています。
歯並びが悪かったり、歯の汚れなどで歯が汚いと自分に自信がもてなかったり、仕事などでコミュニケ―ションを取るときに積極的になれないなどの問題が生じてしまうこともあります。
特に最近は歯の健康が体の健康にもつながるということも認知されてきており、昔に比べて歯に関心を持つ人も増えてきています。
前歯が差し歯の場合、保険適応のものは他の歯の色と合わせることはできませんが、自費のセラミックなどですと横の歯と色を合わせることができますので、とてもきれいな歯の色に仕上げることができます。
歯全体の黄ばみにはホワイトニングもおすすめです。興味がある方は一度相談に行ってみると良いでしょう。

おすすめWEBサイト 5選

骨董品買取を福岡で相談

Last update:2017/12/8

COPYRIGHT(C) 審美歯科で美しい口元 ALL RIGHT RESERVED